本日の都市整備常任委員会で、三軒茶屋の地下通路の壁面に広告板を設置し、その広告板を広告代理店に貸し付けることにより、新たな税外収入を得る旨の報告がありました。

この件については、私が以前から、区有財産の有効活用による財源確保策の一環として、議会で提案させて頂いたものであります。

今回3月下旬より入札により選定した広告代理店との間で、区が設置した広告板の貸付契約を締結するとの報告です。

年間200万程度の広告収入を見込でいるとのことでありますが、少しでも、区財政のためになればと思います。