unnamed-3

山形県南陽市文化会館の視察に伺いました。

昨年9月にオープンしましたこの施設は、山形県の杉を使った「世界最大の木造コンサートホール」でギネス世界記録の認定を受けておりました。

山形の森からとれたスギ材を活用し、国内最先端の耐火木造技術を取り入れており、耐火性と耐震性にも優れております。(防災拠点としての機能有する)

unnamed-6

大ホールは1403名収容可能で、小ホールでも500名の収容人数であります。

当初の総事業費は約66億円(その内補助金・交付金は33億円)とのことです。

指定管理者制度ではなく、南陽市が直接運営をしているとのことであります。

unnamed-4

大ホールに入った印象は、まさに、木のあたたかなぬくもり、木のやさしいにおいを感じました。

今後、世田谷区でも本庁舎改築、区民会館の改築も予定されておりますが、世田谷区にもこの空間のイメージをもって行きたいと思いました。

年末で大変な中、ご対応いただきました南陽市の職員の皆さんありがとうございました。