12月21日から22日まで会派代表で福岡市へ視察に伺いました。

最初の視察は「社会福祉法人 四季の会」の「どろんこ保育園、第2どろんこ夜間保育園」による夜間保育の取り組みについてでした。

同保育園では昼の定員は110名、夜間が55名の定員とのことで、夜間保育園では保育時間は11時から22時までで延長保育は深夜延長として最長4時間(深夜2時)まで預かり可能とのことです。

夜間保育を希望する方の職業も公務員から企業勤めから様々とのことでありました。
保育士の職員の方は深夜勤務にもなるために週休3日制をとり対応しているとのことでありました。

東京には同保育園のような夜間保育園可能な保育園は非常に少ないと伺いました。

今後、介護・医療職などに従事する方の働き方に合わせた休日・夜間認可保育園の新設を目指す上で大変に参考になる視察でした。