8月1日、「サービス付き高齢者向け住宅 銀木犀 柏」を視察しました。

このサ高住の特徴は
⑴この住宅に入居できる方はゲンキ高齢者ではなくて60歳以上の要介護認定を受けている方
⑵必要な介護サービス等を自分で選べる
⑶駄菓子屋があり、地域のこどもも大人も出入り自由、入居者が主役の施設
⑷看取りを行う(過度な医療は行わず、自然な医療)

いろいろな意味で今までの高齢者住宅の概念を変えた取り組みにびっくりしました。