平成21年度予算成立

本日、13時より本会議が開催されました。平成21年度予算(一般会計他5件)は一部共産党及び無党派市民の反対がありましたが、無事可決されました。21年度の一般会計予算は2417億円の規模で20年度当初予算比2.7%増加であります。厳しい経済状況の中ではありますが、喫緊の課題である総合経済対策の他、子育て支援、みどり、農業、環境、教育等重点的な施策が盛り込まれました。

公明党世田谷区議団が推進した、住宅用火災警報器設置普及(304百万)、第3子出産助成(48百万)、特定不妊治療費助成(45百万)も今回の予算に盛り込むことができました。

本会議は、20時過ぎまでかかりました。その後、今回、定年退職される世田谷区職員の方の送別の挨拶がありました。今まで、区政を支えていただきましたことに御礼申し上げました。