本日は、午後3時より三軒茶屋にて新年の街頭遊説をスタートしました。津上、平塚、杉田、高橋各区議会議員と中島都議会議員の6名の遊説になりました。

私からは、民主党政権の「マニュフェスト違反」について訴えました。

①予算の組み替えで17兆円ねん出可能⇒実際は0.7兆円ねん出のみ

②八ツ場ダム中止⇒建設再開

③高速無料化実施⇒無料化中止

④ガソリン暫定税率廃止⇒廃止どころか維持

⑤こども手当て⇒金額未達成、児童手当の改正

⑥年金一元化⇒全く具体化見えず

⑦年金通帳⇒配布断念

⑧後期高齢者制度廃止⇒廃止先延ばし

いずれも全く国民の信頼を裏切るものであり、公明党として、徹底して政権民主党と対峙してまいりたいと思います。