大阪市に小水力発電と温度差熱エネルギーの視察に行ってきました。小水力発電では、大阪市の長居競技場の地下にある長居配水場での小水力発電設備を見学しました。この発電では年間約250万KWH発電で家庭440世帯分電力をまかなうことができるとのことであります。未使用のエネルギーを有効活用しているものであります。

更に、温度差熱エネルギーについては、大阪市中之島3丁目地区地域の冷暖房事業に河川水の温度差熱エネルギーを活用したシステムを関西エネルギー開発株式会社の担当者より説明をいただきました。