東京都内などでの新型コロナウイルスの感染者急増を受けて本日、改正新型ウイルスインフルエンザ対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されました。
本日、8項目について保坂区長に緊急要望を提出いたしました。

要望要旨
1.小中・小規模事業者への給付及び融資相談窓口の早期拡充
2.緊急小口資金の窓口の拡充
3.ライフラインに係る業種や医療・介護に従事する人に対し、保育園の使用制限について柔軟な対応
4.介護サービスについて、在宅介護に合わせて柔軟な対応
5.学校休業に伴う給食停止によって食生活に支障をきたす児童・生徒への食の提供体制整備
6.世田谷区帰国者・接触者相談センターにおける迅速な対応ができるよう人員体制の強化
7.義務教育でのICT環境整備
8.児童虐待、DV被害、身体的ストレスなどに関する窓口対応の強化