今日は福祉保健常任委員会が開催されました。
報告事項7件でしたが4時間半にわたる質疑となりました。

(主な報告事項)
1、新型コロナウイルス感染予防対策
◎今後の対策について
PCR検査体制は今後600件対応可能にする
今後区内事業者等において感染者が発生した際の区の公表基準を明確にする
保健所の組織体制を強化する
※区長のマスコミで話された「世田谷モデル」については財源や人の確保や医師会との連携など検証をすすめていくとのこと
2、(仮称)世田谷区認知症とともに生きる希望条例の検討状況
パブリックコメントの意見を踏まえて条例素案の報告あり。10月に条例施行予定
4、池之上青少年会館の今後の運営
令和3年4月より野毛、希望丘青少年交流センターを参考に新たな運営事業者の導入予定
7、母子保健事業等におけるオンラインを活用した相談支援
今後、妊産婦自身や児の健康維持や安全・安心を確保するためにオンラインを積極的に活用した相談や講座を開催する